美術団体アートフォリオ

2005年新規メンバー募集の御案内

募集期間 当会では、2004年12月15日〜2005年1月31日の間
2005年第一回分の新規メンバー募集を行なっています。
募集内容 創作活動を行っていて日本語がわかる作家ならば、どなたでも応募できます。
プロ、アマチュアは問いません。作品のジャンルも問いませんが、
映像作品、文字作品は対象外です。
その他 今回入会いただいた方は、3月に世田谷美術館で行う当会の展覧会に
ゲスト出展できます。(無料)
・長辺最大2mの作品1点に限ります。
・作品の搬入搬出に伴う交通費と送料は自己負担です。
(自分ですれば無料)

入会希望の方は下の案内を読まれた上
「入会案内を申し込む」ボタンをクリックし、
フォームに必要事項を記入して下さい
入会案内を申し込む
特に歓迎している作家 応募にあたってのご注意
  • artfolio.org 事務局に作品見本をプレゼンテーション出来る作家。作品のジャンルは問いませんが、映像作品、文字作品は対象外です。なお、入会に際しては作品の審査があります。

  • artfolio.org のオンラインギャラリーに代表作を複数掲載できる作家(必須です)

  • artfolio.org が主催する実在の場で行う展覧会に作品を出展できる作家(必須ではありません)

  • 創作活動を生活の主体としている作家。ただし、他の職業を持っていても構いません。

  • 立体/工芸部門の作家 このジャンルの作家が少ないため特に歓迎します。陶芸、彫金等含む。

  • 会社員や公務員を職業としている会員も多数おります。我々の活動は非営利なので、在職中にも本業の制約を気にすることなく効果的な発表の機会を得られます。

  • オーソドックスかつ正統な技法で対象をよく観察した絵画というものが軽視されている時代が続いていますが、我々はそのような作品を歓迎します。

  • 報道写真、記録写真ではなく、芸術性の高い写真を手がけている人を歓迎します。
  • 自分の個人ホームページの宣伝をする事が入会目的の場合期待に添えません。リンク集からの相互リンクのみ実施しております。

  • 我々の活動方針は公平同列が原則です。序列制度が残っているような会派の中で主体的に活動している作家にはあまりなじみません。

  • 我々の団体は作家と鑑賞者の直接的なコミュニケーションを提唱しています。営利優先の画商、ギャラリー、その他、営利目的の業者と専属契約をしている作家の入会はあまりなじみません。

  • 単なる趣味、自分の楽しみだけで制作している作家の入会はあまりなじみません。

  • 美術団体の会員として常識的な行動がとれない作家の入会はご遠慮ください。

  • 我々の活動は、ボランティアではなく、企業の宣伝目的でもなく、ギャラりーの営利活動でも、公共機関の文化事業でもありません。「無料で作品をPRしてくれるWebサイト」でもありません。また、作品の投稿/コンテスト等のイベントは行っておりません。非営利の「美術団体」です。

  • 会費は月¥200です。

  • お申込みの前にこちらの案内も御一読ください

Goto HOME 美術団体アートフォリオ